充電式の静音ワイヤレスマウスが1000円だったので買ってみた。

パソコン関係
スポンサーリンク

今までロジクール製のマウスを使っていたんですが、塗装が剥げて来たので買い換えることにしました。

今回買ったのは充電式・静音の中華製マウスです。

中華製ですが、結構良かったのでレビューしたいと思います。

特に型式がないですが、下記のマウスになります。

主なスペック

  • ワイヤレス
  • 充電式
  • 静音
  • 800/1200/1600DPI
  • 自動スリープモード

外観と付属品

  • マウス本体
  • USB受信機
  • MicroUSB充電ケーブル

マウス全体はサラサラのラバー加工になっています。

裏面にUSB受信機の収納場所があります。電源ON/OFFスイッチもあり。

充電しながらも仕様可能です。(USBレシーバーも挿しておく必要があります)

充電性能について

充電は付属のMicroUSBを接続して充電が可能です。

充電は1時間もしないうちに満充電になるかな。

充電持ちは1ヶ月は使えるかな?と言った感覚です。

静音性について

カチカチメカニカル音はありません。

クリック感もちゃんとあり、音も静かで満足です。

動画を載せておくので確認して見て下さい。

自動スリープについて

10分程度マウスを触らないと自動で省電力モードになるようです。

私の場合、Youtubeを見ることが多いので、結構スリープモードになってることが多いです。

ただ、復帰させるのにクリックする必要があり、その際に丁度リンクの上にカーソルがあるとリンク先に飛んでしまいます。

なんで「右クリック」で復帰させるのがオススメです。(若干煩わしいですね)

動画

【中華製】1000円の充電式静音ワイヤレスマウス

まとめ

個人的には非常によい製品でした。

マウス全体がサラサラのラバー加工がされており質感良いです。

充電式になった為、充電池も断捨離することが出来ました。

マウスくらいにしか使ってなかったのでスッキリです。

充電がなくなっても充電しながら使えるので最強です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました